アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
万博公園イベント訪問記第三弾です。

模型展示の奥には各種万博グッズの展示がありました。
これは1940年に東京で開催予定だった万博の関係刊行物。
戦争の為に東京オリンピックと共に中止になってしまったのは、今ではもう有名な話ですね。

DSCN3319_convert_20090927235804.jpg

これはその幻の日本万国博覧会の入場券と、大阪万博・愛知万博の入場券。
開催されなかった万博の前売り券は、大阪万博と愛知万博でも使用出来、また結構な枚数が使用されたらしいです。

DSCN3320_convert_20090928000255.jpg

様々な万博グッズ。ほんの氷山の一角ですね。

DSCN3321_convert_20090928000855.jpg

戦前に開催された博覧会。内国勧業博覧会は有名ですね。
関西は昔から博覧会と密接な関係にあったのです。

DSCN3326_convert_20090928001135.jpg

DSCN3328_convert_20090928001234.jpg

これは万博当時、鉄鋼館で実演されていた「池田フォーン」。
先週末は実際に演奏してくれたみたいです。

DSCN3296_convert_20090928001645.jpg

今回の訪問で最大の収穫。
この鉄鋼館は来年、万博40周年事業の一環として「EXPO70パビリオン」としてリニューアルされるそうです。
現在の記念機構の建物にある記念館が、多分こちらに移設されるのでしょうけど、今の記念館が以前に比べて随分小さくなってしまったので、これは大いに期待出来ます。
今までその処遇が不明確だった鉄鋼館が活用され、自由に出入り出来るようになるだけでも嬉しいです。

DSCN3298_convert_20090928002843.jpg

DSCN3297_convert_20090928002954.jpg

他にも様々な展示がありました。
じっくりと見て回ると2~3時間は掛かると思います。

今でも大阪市内には万博遺跡が多数あります。
万博だけではなく、ポートピア・花博等の遺跡探訪もいずれやってみたいです。
この後、万博公園を散策したのですが、それはまた次回に。

関連記事
スポンサーサイト


追記を閉じる▲
様々な万博グッズ。ほんの氷山の一角ですね。

DSCN3321_convert_20090928000855.jpg

戦前に開催された博覧会。内国勧業博覧会は有名ですね。
関西は昔から博覧会と密接な関係にあったのです。

DSCN3326_convert_20090928001135.jpg

DSCN3328_convert_20090928001234.jpg

これは万博当時、鉄鋼館で実演されていた「池田フォーン」。
先週末は実際に演奏してくれたみたいです。

DSCN3296_convert_20090928001645.jpg

今回の訪問で最大の収穫。
この鉄鋼館は来年、万博40周年事業の一環として「EXPO70パビリオン」としてリニューアルされるそうです。
現在の記念機構の建物にある記念館が、多分こちらに移設されるのでしょうけど、今の記念館が以前に比べて随分小さくなってしまったので、これは大いに期待出来ます。
今までその処遇が不明確だった鉄鋼館が活用され、自由に出入り出来るようになるだけでも嬉しいです。

DSCN3298_convert_20090928002843.jpg

DSCN3297_convert_20090928002954.jpg

他にも様々な展示がありました。
じっくりと見て回ると2~3時間は掛かると思います。

今でも大阪市内には万博遺跡が多数あります。
万博だけではなく、ポートピア・花博等の遺跡探訪もいずれやってみたいです。
この後、万博公園を散策したのですが、それはまた次回に。

関連記事
スポンサーサイト

【2009/09/28 00:35】 | 博覧会
【タグ】 万博公園  エキスポのエキスポ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック