アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
昨日、更新されたようです。

http://www.kfp.co.jp/shop/cinewave.html

RinkのトップページにもCinemaのメニューが復活しています…(涙)。
劇場仕様の詳細と、上映予定作品、サービスディの設定等が案内されており、ようやくその全容が現れつつあります。
やはり大規模な改装は行っていないようで、雰囲気はほぼMOVIX時代のままと考えていいのでは無いでしょうか?
スクリーンは全数新しく張り替えられるようですが、劇場のシートや内装はどうもそのままのようです。
また売店が改装されて、250円でお代わり自由のフリードリンクにするとの事。
これは子供達が喜びます。MOVIX最終日でも同じサービスを行っていましたが、かつて三宮にあったOS系列の三劇でも同様のサービスがあり、子供達はいつも楽しみにしていました。
しかも入場しなくても利用出来るのは嬉しいですね。
デジタル3Dはオープン時には装備されておらず、秋の導入になるという事で、これは少し残念。

オープニング記念として7/3初日鑑賞先着500名に、「借りぐらしのアリエッティ」鑑賞券をプレゼント…。
行列が出来ますな。
関連記事
スポンサーサイト

【2010/06/24 00:48】 | 映画館
【タグ】 六甲アイランド  シネウェーブ六甲  シネコン復活  Rink  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック