アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
VW純正のインフォテイメントシステム「DiscoverPro」。
ナビ、マルチメディアのみならず車両の機能設定・表示も集中管理出来る情報端末。

SA3E0017A_convert_20170312191622.jpg

正直、ここまで高度化されたシステムでなくても不便は無いと思いますが、慣れてしまえば結構便利なものです。
事故った時も車の不具合は全てマルチファンクションインジケーターに表示されました。
トゥーラン・ハイラインにはオプションで装備可。
購入時の営業担当さんに評価を訊けば、「10点満点中6点です」。
ねっ?正直でしょう。
本当にいい人だったんですよ…。
結局否応無しに付いて来た「DiscoverPro」。
私は過去、ナビ無しを貫いて来たので他社製品との比較は出来ませんが、これまで社用車や代車等で使って来た中では一番使い勝手は良いです。

さて、折角コーディングでTVキャンセルをしたので、ドライビング中はその機能を存分に活かしたいもの。
同乗者を退屈させない為に、フラッシュメモリによる動画再生を最近は楽しんでおります。
しかし大抵の動画は再生出来るものの、どうしても「ファイル・エラー」表示がなされて再生出来ない動画がありました。

調べてみるとメジャーなフォーマットはほぼサポートされており、圧縮形式に問題はなさそう。
しかしながら最大解像度が720×576。ビットレートは2000kbit以下という制限があり、どうやら動画のサイズが原因で不具合を起こしている様子。
普段使用している「XMedia Recode」という変換ソフトを使って、ファイル形式のエンコードとサイズダウンを試してみました。
ところが何度やっても結果は同じ。再生出来ません。

ネット検索で調べてみると、「Handbrake」という変換ソフトならほぼ完璧に再生出来るとの事で、ダウンロードしてエンコードしてみました。
結果は良好。
全ての問題ファイルが再生出来る様になりました。
この差は何でしょうね?

SA3E0009_convert_20170312191156.jpg

SA3E0012_convert_20170312191220.jpg

SA3E0013_convert_20170312191310.jpg

SA3E0014_convert_20170312191344.jpg

SA3E0015_convert_20170312191438.jpg

SA3E0016_convert_20170312191523.jpg

今日の昼食は娘と二人。
イタリアン「おやっとさあ」のランチを頂きました。
久し振りでしたが、美味しかった…。

関連記事
スポンサーサイト

【2017/03/12 18:15】 | マイカー
【タグ】 フォルクスワーゲン  VW  ゴルフ  トゥーラン  DiscoverPro  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック