アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
先日、会社の帰りに新大阪駅構内で見たある広告。

SA3E0008_convert_20170202212028.jpg

ハイジアルハンブラ・期間限定」

一瞬、我が目を疑いましたが間違いありません。
2007年に倒産した神戸の老舗洋菓子店「ハイジ」の事です。

P1100811_convert_20170201233946.jpg

現在の「ハイジ」は西宮・苦楽園に本店を構え、今回新大阪駅ではイベント出店として2月一杯営業されます。
かつては新大阪駅にテナント入居していた旧ハイジ。私も会社帰りに何度も利用しましたし、突然閉店した時は本当に驚きました。
不勉強で2009年に復活していたのを全く知らず、この日は看板商品「アルハンブラ」を買って帰りました。
非常に美味しかったですが、正直昔の味は忘れており比べてどうかというのは判りません。

P1100834_convert_20170219175148.jpg

ハイジ本店は王子公園近くの山手幹線沿いにあり、喫茶コーナーも2階に併設されていました。
そのロッジ風外観が印象的だった建物は、現在半分は取り壊されマンションになり、残った部分はauショップとして営業しています。
当時は神戸の老舗洋菓子店として絶大な知名度を誇り全国展開もしていましたが、市況の変化と長引く消費低迷で売り上げ減に苦しみ、2002年に民事再生法申請、2007年1月に自己破産申請となりました。

ハイジの凋落が決定的になった要因の一つに、エースパティシエ小山進氏の独立とその後を継ぐ後進が育たなかったという事がよく言われます。
小山氏は「TVチャンピオン」常連のスターパティシエで、ハイジの業績拡大は氏の活躍によるところ大でした。
アルハンブラ」を育てたのも小山氏だと言われており、その小山氏が抜けただけでハイジの顧客は縮小し、「味が落ちた」とまで言われるようになります。

小山氏が独立後、2003年にオープンさせたケーキ屋「パティシエ エス コヤマ 」。
今では中核店舗のパティスリーを中心にパン・ショコラ・アイスクリーム・カフェ、そしてギフト等、様々な複合施設が集積した巨大なスィーツのテーマパークに進化しています。
小山シェフが「アルハンブラ」を再現した「」という商品も売られており、実はこちらの方が限りなくオリジナルに近いとも言われています(まあ、育てた人が作っている訳ですから)。
そこで日曜は午前中のVWディーラー訪問の後、家族で三田にある「es koyama」へ向かいました。

P1100740_convert_20170201220114.jpg

訪問前、丁度お昼過ぎだったので三田でランチを。
お店はイタリア食堂「ポコポコペペ」。
この界隈では随一の実力を誇る、イタリアン・レストラン。
この少しややこしい店名は、「胡椒少々」という意味だそうです。

P1100721_convert_20170201215440.jpg

P1100724_convert_20170201215543.jpg

P1100725_convert_20170201215650.jpg

P1100726_convert_20170201215743.jpg

私はハンバーグランチ(デミグラスの煮込みハンバーグ)を。
嫁さんはパスタランチの「明太子ときのこのクリーム」、娘は「地鶏の照り焼きソテーランチ」を注文。

P1100728_convert_20170201215840.jpg

P1100729_convert_20170201220004.jpg

追加でデザートを頂きました。
私と娘は「ブリュレ」、嫁さんは「ティラミス」。
これで追加金額が250円とは実にリーズナブル。
どれも手の込んだ一品で、美味しく頂き満腹になりました(ケーキ屋に行くのに、食の欲求は三人とも抑えられませんでした)。

P1100741_convert_20170201220343.jpg

P1100743_convert_20170201221749.jpg

まだ雪の残る山道を目的地に向かいます。
ここ数日は暖かいですが、この周辺は相当雪が積もったみたいです。

P1100745_convert_20170201221852.jpg

到着すると、駐車場待ちの車の行列が出来ていました。
取り敢えず嫁さんと娘を先に下して店へ向かってもらい、私は車で駐車場への列に並びました。
その後の嫁さんからの電話では、入店の行列も約1時間待ちだとか。

SA3E0001_convert_20170219175212.jpg

車内で退屈なので、SDカードに入れておいた「じゃりン子チエ」(TVシリーズ)を観て待ちます。
丁度1話分を観終わる頃に、駐車場が見えて来ました。

P1100746_convert_20170201222355.jpg

20分程度で駐車場に入り、家族と合流。
並んでいる内に雨が降って来ました。

P1100748_convert_20170201222515.jpg

駐車場横の庭にある像。
これ以外にも変わったモニュメントがそこかしこにあり、店舗の形状を含めて見ていて飽きません。

P1100753_convert_20170201222830.jpg

P1100755_convert_20170201223029.jpg

P1100759_convert_20170201223132.jpg

P1100772_convert_20170201224416.jpg

P1100774_convert_20170201225443.jpg

大混雑のお店の中。
ただ店員さんは非常に慣れており、テキパキとスムーズにお客さんを捌いて行きます。

P1100767_convert_20170201223300.jpg

小山ぷりん
各1個買いました。

P1100769_convert_20170201224233.jpg

P1100770_convert_20170201224328.jpg

他にここで買ったのは、看板商品の「小山ロール」とバームクーヘン。
思った程高価ではありません。
昔は朝から並んで整理券をもらい、やっと買う事が出来たそうです。

P1100777_convert_20170201225635.jpg

パン工房「エス・ブーランジェリー」。
ここも結構な人が並んでいます。
クリームパンがお勧めだそうです。

P1100778_convert_20170201225740.jpg

同じ建物にあるアイスクリーム工房「アイス・ラボ」。
夏場は混むんでしょうね。
マカロン専門店やお菓子教室もここにあります。

P1100779_convert_20170201225833.jpg

P1100782_convert_20170201225934.jpg

バームクーヘン工房。
販売はパティスリーでされており、ここではひたすら作っております。

P1100783_convert_20170201232836.jpg

「未来製作所」という、子供専門のお店の入り口。
小学校6年以下の子供のみ入店が許され、親はこのかまくらの様な建物の中で待つ事になります。

P1100800_convert_20170201233443.jpg

御覧の通り、小さな入り口の横には「大人進入禁止」の看板が。
中では何をしているのでしょうか?

P1100785_convert_20170201232920.jpg

P1100789_convert_20170201233004.jpg

P1100791_convert_20170201233131.jpg

P1100794_convert_20170201233238.jpg

P1100798_convert_20170201233348.jpg

更にその隣にあるショコラ専門店「ロジラ」。
中はまるで美術館の様。
ここのチョコレートは結構なお値段です。
アルハンブラ」のコヤマ版、「」はこちらで販売されています(価格は本家とほぼ同じ)。

P1100802_convert_20170201233600.jpg

唯一の飲食施設・カフェ「hanare」。
隣にはマッテル専門店「小山菓子店」があります。

P1100814_convert_20170201234119.jpg

マッテルと言うのは牛乳饅頭みたいなもので、未来製作所の入り口にある自販機でも買えます(嫁さんが買いました。感想は後程)。

P1100807_convert_20170201233649.jpg

すっかり雨も本降りになって来ました。
さあ、帰ろう!

P1100809_convert_20170201233822.jpg

P1100810_convert_20170201233901.jpg

夕食後には買って来た小山ロールを頂きました。
しっとりとした生地に生クリーム、更には栗が入っていて食感の変化も楽しめます。
賞味期限は当日中。
カットでも売っていますが、普通は1本買ってしまいますよね。
3人家族では物凄いボリュームになりましたが、意外とあっさり美味しく頂けました。

P1100812_convert_20170201234031.jpg

翌日に頂いた「小山ぷりん」。
こちらの賞味期限も、2~3日です。
濃厚、かつ滑らか!
層になっている味の変化がまた楽しい!

バームクーヘンは今週末、旅行に行く嫁さんが持って行って友人と食べるそうです…。

関連記事
スポンサーサイト

【2017/01/29 23:52】 | レジャー
【タグ】 es  koyama  小山ロール  小山ぷりん  ポコポコペペ  ハイジ  アルハンブラ    
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック