アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
本日の阪神CSチケットの放流は、午前5時でした。

P1050936_convert_20131013025301.jpg

クライマックスシリーズ・阪神対広島戦観戦の為、本日は甲子園ライトスタンドへ。

DSC02132_convert_20131013025428.jpg

DSC02129_convert_20131013025454.jpg

DSC02134_convert_20131013025616.jpg

P1050945_convert_20131013025549.jpg

広島の先発投手は予想通り前田健太。
対する阪神は大方の予想に反し、何とルーキー藤浪晋太郎!
その名前がアナウンスされるや、球場内にどよめきと歓声が沸きます。

DSC02140_convert_20131013025643.jpg

DSC02144_convert_20131013025712.jpg

序盤は予想通りの投手戦の様相を見せ、双方ランナーを出すもなかなか得点は出来ません。
試合が動いた4回も藤浪は1点の失点で切り抜け、その裏に阪神は今成のタイムリーで直ぐに追いつきます。
しかし、広島4番打者キラのスリーランで一気に突き放された阪神は完全にペースを乱し、リリーフ陣が次々とホームランを打たれて試合を決められてしまいます。
結果は8対1。
チームの勢いがそのまま出た試合となってしまいました。

マエケン相手に攻撃的な布陣を組んだのが裏目に出たのか?
ホームランを連打されたピッチャー陣に問題があったのか?
どっちにしろ阪神にとって、天下分け目の大勝負には相応しくない試合展開であったのは確か。
阪神の得点力の無さ、ここ一番の勝負弱さ、そして一旦崩れ出すと負の連鎖が止まらない精神的な弱さ、全てが出た試合でした。

一方パリーグのCSは逆にロッテが西武の勢いを断った形で、11対1という一方的な試合内容は下克上再現の気配すら感じます。
さて、問題は明日です。

P1050946_convert_20131013030349.jpg

球場左翼を真っ赤に埋める広島ファン。
ビジターエリアだけではなくレフトスタンドはほぼ全域、それどころか3塁アルプスからアイビーシートまでも真っ赤に染めていました。
もともとマツダのパフォーマンスシートも甲子園外野ほど巨大では無い為、今日は今まで観た事の無い規模でのスクワット応援が3塁側全体で展開され、その迫力はロッテサポーターを上回るほどの凄まじさでした。
ここまでビジターに占拠された3塁側を観るのは久し振りです(ここ10年以上無かったと思います)。
それだけ広島ファンの想いも強かったと言うことでしょう。
今日は素直におめでとうと言います。完敗です。

P1050937_convert_20131013030428.jpg

金本のハラミ丼の店の前に列を作る広島ファン達。
とにかく今日は広島ファンが目立ちました。
新井ラーメンにも行列を作ってやってくれ…。

今日は弟一家と観戦しましたが、明日は私は仕事の為、弟達だけで観戦します。
何としても引き分け以上の結果を出さないと終わってしまうこのシリーズ、能見・メッセを温存した成果はあるのでしょうか?

関連記事
スポンサーサイト

【2013/10/12 20:25】 | 野球
【タグ】 タイガース  阪神  甲子園  ライトスタンド  チケット  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック