アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
今日のテレビ大阪「石川遼スペシャル」の番組中放送されるCMの中で、娘が入っていた小学校の合唱部が歌う「しあわせ運べるように」が流れると昨日知りました。

この歌は阪神大震災の直後に作られた歌で、復興のシンボルとして歌い継がれてきた経緯があります。
神戸の学校ではどこでも歌われているようで、現在も朝日放送・東日本大震災子供支援募金のCMで市立明親小学校の子供達が歌う様子が放送されています。

娘の小学校の合唱部もこの歌を随分歌い続けて来ました。
昨年の震災記念日「1・17のつどい -阪神・淡路大震災15周年追悼式典」でも歌い(この時は娘は演奏に加わっていませんが)、ご出席された雅子皇太子妃さまが大変感動されたと聞きました。
この年の夏、その舞台に招かれ共演する事になる「スーパーキッズオーケストラ」の主催者である佐渡裕氏も同式典には出席されており、おそらくはその演奏を聴かれたのではないかと思います。
今年、東日本大震災が発生してから、「しあわせ運べるように」はこれまで以上に全国で歌われるようになりました。これまでも大きな震災が世界中である度にそうであったのですが、最早神戸だけの歌では無くなって来たのです。

その歌が、作詞・作曲者の先生の手によって本として出版され、同梱されるCDに収録される歌を娘の合唱部が演奏するという話を知ったのは、娘が春に中学へ進学してからの事でした。
卒業生でありながら、合唱部員として演奏に参加出来る…。本人にとっても実に嬉しい事だったと思います。

CDには「スーパーキッズオーケストラ」の演奏も含め、数種のバージョンが収録されています。
住吉駅前の「シーア」内にある「ジュンク堂書店」では特設コーナーが設置され、合唱収録時のメイキング動画が上映されていました。そのPVの一部は、現在公式ホームページ及び「youtube」で見る事が出来ます。

さてCM。どうせチャリティーかイベントのBGM程度の扱いなんだろうと思ってオンエアを見ていたら、何と出版社によるこの歌の書籍の堂々たるCMであり、いきなりPVが始まり殆ど30秒フルにそれが流れる内容。
どういう訳か娘が2カットも映っており、家の中は大騒ぎとなってしまいました。

別にどうって事無いのですが、ちょっとしたサプライズでしたので…。
親バカと思って見逃して下さい。
関連記事
スポンサーサイト

【2011/10/15 23:43】 | 子供
【タグ】 住吉小学校合唱部  ゆめのふうせん屋さん  しあわせ運べるように  Nコン  アスコム  
トラックバック(0) |

管理人のみ閲覧できます
-


Re: No title
aki
コメントありがとうございます。
有名な合唱部なのであまり公開の場で書くのはどうかと思ったのですが…。
でもNコンでの入賞、テレビでのオンエア…親として触れない訳にもいきませんし。
CMが流れた番組は、毎週放送のレギュラー番組なので、ひょっとしたら今週もオンエアされるかも知れません。

初めて「しあわせ運べるように」を聴いたのは娘の合唱部の演奏ではありませんでしたが、その時の感動は今でも憶えています。
1回聴いただけで全ての歌詞が頭に入る訳でもないのに、あの時の曲のイメージは今でも変わる事がありません。
式典で佐渡氏が指揮をされたというのは実は人からは聞いていたのですが、確信が無かったので書けませんでした。「スーパーキッズ」への流れの重要な過程でもあったという事も…。

今年の受賞は本当に良かったですね。
これからもきっと素晴らしい演奏を聴かせてくれるでしょう。

また、気軽に立ち寄ってください。
一緒に合唱部を応援して行きましょう。

管理人のみ閲覧できます
-


Re: No title
aki
こんばんは。

このブログは思いついた事をその時感じたままに書いているので、中には後で読み返して恥ずかしくなる事があります(結構マニアックな事も書いてますので)。
ですからたまに真剣に読まれた方からコメントを頂くと、これはとても恐縮してしまいます。
それでも事実に反した事でも無い限りは、出来るだけ書き直したり削除しないようにしているつもりです。
知らない人が読むと意味不明な記事も多いと思いますが…。

番組はテレビ大阪の毎週土曜23時5分から放送されている「石川遼スペシャル」です。
番組スポンサーのアスコムがこのCDブックを出版している会社なのです。
また今週も同じCMが放送されるかどうか判りませんが…。

合唱部に関われた2年間は娘だけでなく、私や嫁さんにとっても貴重な経験が出来た2年間だったと思います。
そしてその経験は今もこうやって続いています。
この先も合唱部について感じた事があれば、また書いて行くつもりです。
どうかその時は、またか、と笑ってやって下さい。

コメント、ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。

コメントを閉じる▲
コメント
この記事へのコメント
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/18(Tue) 00:02 |   |  #[ 編集]
Re: No title
コメントありがとうございます。
有名な合唱部なのであまり公開の場で書くのはどうかと思ったのですが…。
でもNコンでの入賞、テレビでのオンエア…親として触れない訳にもいきませんし。
CMが流れた番組は、毎週放送のレギュラー番組なので、ひょっとしたら今週もオンエアされるかも知れません。

初めて「しあわせ運べるように」を聴いたのは娘の合唱部の演奏ではありませんでしたが、その時の感動は今でも憶えています。
1回聴いただけで全ての歌詞が頭に入る訳でもないのに、あの時の曲のイメージは今でも変わる事がありません。
式典で佐渡氏が指揮をされたというのは実は人からは聞いていたのですが、確信が無かったので書けませんでした。「スーパーキッズ」への流れの重要な過程でもあったという事も…。

今年の受賞は本当に良かったですね。
これからもきっと素晴らしい演奏を聴かせてくれるでしょう。

また、気軽に立ち寄ってください。
一緒に合唱部を応援して行きましょう。
2011/10/18(Tue) 01:39 | URL  | aki #TMInTtVg[ 編集]
管理人のみ閲覧できます
このコメントは管理人のみ閲覧できます
2011/10/18(Tue) 22:51 |   |  #[ 編集]
Re: No title
こんばんは。

このブログは思いついた事をその時感じたままに書いているので、中には後で読み返して恥ずかしくなる事があります(結構マニアックな事も書いてますので)。
ですからたまに真剣に読まれた方からコメントを頂くと、これはとても恐縮してしまいます。
それでも事実に反した事でも無い限りは、出来るだけ書き直したり削除しないようにしているつもりです。
知らない人が読むと意味不明な記事も多いと思いますが…。

番組はテレビ大阪の毎週土曜23時5分から放送されている「石川遼スペシャル」です。
番組スポンサーのアスコムがこのCDブックを出版している会社なのです。
また今週も同じCMが放送されるかどうか判りませんが…。

合唱部に関われた2年間は娘だけでなく、私や嫁さんにとっても貴重な経験が出来た2年間だったと思います。
そしてその経験は今もこうやって続いています。
この先も合唱部について感じた事があれば、また書いて行くつもりです。
どうかその時は、またか、と笑ってやって下さい。

コメント、ありがとうございました。
これからも宜しくお願いします。
2011/10/20(Thu) 00:01 | URL  | aki #TMInTtVg[ 編集]
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック