アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
三日目です。

DSCN7280_convert_20110925154859.jpg

今日の朝食はピーマン通り「清里ハム」で買ったソーセージ。
嫁さんに部屋のキッチンで焼いてもらいました。

DSCN7301_convert_20110925155148.jpg

リゾナーレの最終日はイルマーレで昼過ぎまで過ごすのがお約束。
私と嫁さんは大概疲れてプールサイドのデッキチェアで寝ていましたが、子供達はずっとプールの中で遊んでいました。

SA3E0046_convert_20110925155340.jpg

この日のイルマーレのオープンは9時。
冬場は10時なのでいつもより長く遊べると子供達は大喜び。
9時前に受付へ行きましたが、一番乗りでした。
1月の3連休より客足は遅いようですね。息子は誰も居ない一番風呂ならぬ一番プールに飛び込んでいました。

DSCN7323_convert_20110925155632.jpg

プールサイドにある「カフェ・イルマーレ」のメニュー。
さすがに冬場よりも内容が充実しています。
この時期でも時間帯や平日でメニューが変わるようです。

DSCN7312_convert_20110925155828.jpg

DSCN7314_convert_20110925160004.jpg

注文したのはビーフカレーとトマトリゾット、チーズリゾット。
毎年、来る度にフードメニューが変わっており、その内容も楽しみの一つになりつつあります。
値段もそれ程高くはありませんし、美味しいです。

DSCN7317_convert_20110925160132.jpg

でもご飯物だけでは物足りませんので、唐揚げ、フライドポテト、モッツァレラチーズスティックも頼みました。
特にチーズスティックはここの定番メニューで子供達のお気に入りです。

DSCN7326_convert_20110925160357.jpg

ビッグウェーブの時間も冬場より多いみたいです。
以前はビッグウェーブの無い時間帯(主に夜間)は中程度の波が作られていましたが、今はどうなんでしょう?

11時のウェーブの後、チェックアウトの為に私1人で一旦イルマーレの外へ。レシートさえ提示すればその日の間は何度でも再入場出来ますし、キーをカウンターに預ければ同じロッカーを継続で使用出来ます。

今日はゆっくり目に3時のビッグウェーブが終わった時点で引き上げ。
ブックスアンドカフェで午後のお茶を楽しみました。

DSCN7336_convert_20110925160534.jpg

DSCN7337_convert_20110925160728.jpg

このお店は本屋ですが喫茶メニューがあり、店内の座席を使って自由に本を読みながらお茶が飲めます。
勿論、普通に本を買う事も出来ます。

DSCN7344_convert_20110925160938.jpg

さて、「もくもく湯」でサッパリした後はいよいよリゾナーレとお別れです。
人出で賑わう午後のピーマン通り。もうハロウィンの電飾に灯が入っています。
この次ここへ来れるのはいつの日になるでしょうか?

リゾナーレのコンビニと、小淵沢の道の駅でお土産を買った後、午後6時過ぎに小淵沢の料金所を通過、神戸へ向かいました。
中央道を一気に恵那峡まで走り、午後8時頃にSAで食事。車に給油して30分で出発。
ところが、名古屋に近付くにつれて雨足が強くなり、土岐付近からは物凄い豪雨に。
JR中央線の列車も止めたというこの雨、名古屋付近にかなりの被害を出したようで翌日のニュースになっていました。
幸いにも高速は閉鎖されず、かなりスピードを落としましたがそのまま名古屋を通過、名神へ進入。関が原辺りからは雨も止み、順調に進みました。
多賀でトイレ休憩を取った後は一気に西宮まで。11時半には何とか家に着きました。
今回、天候が随分気になる旅行でしたが、結果的には晴天に恵まれ、無事帰宅する事が出来ました。
初秋の小淵沢は本当に良かったです。また機会があれば家族で遊びに行きたいですね。
関連記事
スポンサーサイト

【2011/09/24 10:34】 | 小淵沢
【タグ】 小淵沢  リゾナーレ  イルマーレ  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック