アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
さて、山頂での昼食があまりに軽かった為、喉の渇きより空腹を訴え始めた子供達。
今回、初日に行けなかった「サンディア・カフェ」のランチへ行こうかと考えましたが、2時半でお店はクローズ。
そこで「サンディア・カフェ」よりもう少し山へ入った所にある「三郎屋」というお店に行く事にしました。

DSCN7256_convert_20110925150521.jpg

DSCN7257_convert_20110925150649.jpg

DSCN7258_convert_20110925150827.jpg

案内では「ピザ・レストラン」とありましたが、夜になると大人向けのパブのような雰囲気になり、深夜まで営業しています(0時に前を通った時、まだ開いてました)。
この日はもう3時を回っていましたのでランチは終わっていましたが、他のお店と違い営業はしています。
食事のメニューを聞いてみると、あいにくピザ生地が1枚しかなく、ご飯も2食分しかないとの事。
そこでマルゲリータピザと夏野菜カレー、ピラフ、そして夏野菜パスタを頼みました。

DSCN7260_convert_20110925151012.jpg

まず出て来たのがピザ。
皆、お腹が空いていたので、写真を撮る前に食べられてしまいました。
結構ボリュームがあり、美味しかったです。
バルコニーには窯もあり、ピザの実演講習もあるようです。

DSCN7261_convert_20110925151138.jpg

次がパスタ。
夏野菜をふんだんに使ったオイルパスタは、茹で加減も絶妙で意外とあっさり。これも美味しかったです。
また撮影前に食べられてしまいました…。

DSCN7262_convert_20110925151301.jpg

その次がピラフ。
これはイメージ的には炒飯に近いと思います。
何とか撮影できました。

DSCN7265_convert_20110925151458.jpg

そして最後が夏野菜カレー。
大きな茄子がとても美味しかったです。
ただ、ご飯が少なかったなあ…。

DSC00467_convert_20110925151828.jpg

リゾナーレへ帰って来ると、ピーマン通りは意外なくらい多い人で混んでいました。
観光客だけでなく、結婚式も多かったようです。

DSC00466_convert_20110925152010.jpg

ピーマン通りの塔に引っかかっているMINI。
現在、リゾナーレはMINIとコラボイベントを行っており、試乗を兼ねた無料貸し出しドライブも実施中です。
ピーマン通りにはMINIの案内ブースも設置され、グッズや資料が展示されていました。

ピーマン通りの「清里ハム」で明日の朝食用のソーセージを買って部屋へ戻りました。
三郎屋での食事が遅かったので、夕食は少し遅めに出かける事に。
時間的にも混んでるのを覚悟で、いつものように小淵沢駅近くにある洋食屋「エヌ・サーティー」へ…。

DSC00497_convert_20110925152132.jpg

行ってみるとお客さんは一組だけ。
でもおじさんは、「時間が掛かるので対応出来ない」との事。どうもオーダーがバラバラだったよう。
時間が掛かっても構わないので、無理やり頼み込んで何とか席に着く事が出来ました。
勿論、水の給仕等はセルフサービス。前のお客さんの食器も片付けて、おじさんには料理に集中して頂かなくてはなりません。
嫁さん曰く「洗い物くらい手伝いますよぉ…」。
因みに我が家の後から来た二組のお客さんは、残念ながら断られていました…。

DSC00498_convert_20110925152317.jpg

今日のお勧めは「チキンソテー高原野菜添え」。
このお店でのオーダーの不文律は、出来るだけまとめる事。
嫁さんと娘はお勧めにして、私と息子はチーズハンバーグにしました。

DSCN7269_convert_20110925152506.jpg

これがお勧めメニュー。
実はこのお店で出される野菜も、おじさんが栽培されているのだとか。
美味しいはずです。

DSCN7270_convert_20110925152657.jpg

DSCN7268_convert_20110925152817.jpg

チーズハンバーグ。
野菜の天ぷらも、実に美味しいです。
セットのスープは冷たいコーンスープでした。

ここ数年、来客数の増加が異常だとか。
おじさんの話では「ネットの影響が大」との事。
特に去年辺りから体力的にも厳しくなり(もう随分な御歳のようです)、折角来店されたお客さんを断る事も多くなったらしいです。
お店は9時で閉店ですが、それから翌日の仕込みに入るので、帰るのは毎日夜中の2時頃。
店名を検索すると、グーグルでもヤフーでも結構上位にヒットしてしまうこのブログの手前、何とも心苦しい限りで、今後はあまり扱いを大きくしないでおこうと考えています。
無下に来客を断る事が多くなった最近、ネットでの評価がどうなっているか気になる様子のおじさん。でもご自身でパソコンを使われる事は無いそうです。

最近、事情を察して5時頃から来るお客さんもあるとか。
タイミングさえうまくずれれば対応出来るけど、重なってしまうと席が空いててもお断りしてしまうという現状。
遠方から来られた方は、出来れば余裕を持って時間をずらすか予備日を設定するか、それだけの努力をする価値のある味だと私は思うのですが…。
それでも客数が増えるとそれだけ仕込みの量も増えてしまう訳で、何とも悩ましい話。
出来るだけ無理をせず、これからも美味しい料理を作り続けて欲しいと思います。

公式ホームページ
N-30
ファンの方が立ち上げたサイトのようです。
結構詳しい情報が掲載されており、本日のお勧めもこれでバッチリ。

帰りに「やまと」やコンビニに寄って、また朝食を買い込むのもいつものパターン。
298円弁当、毎日メニューが日替わりですね。「たこ焼き丼」なんていう奇怪な弁当もありました。

今日も結局、お腹一杯食べた一日になりました…。
関連記事
スポンサーサイト

【2011/09/23 17:03】 | 小淵沢
【タグ】 小淵沢  リゾナーレ  三郎屋  エヌ・サーティー  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック