アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
昨日、娘の卒業式が小学校でありました。

最初、仕事の都合上出席出来るかどうか判らなかったのですが、何とか有休をとり出席する事が出来ました。
2年前の長男の卒業式に比べると、東北の震災の影響もあってか随分と簡素な内容でした。
それでも証書の授与やお別れの言葉、そして合唱等…、全員が一生懸命に元気良く式を進める事が出来ました。
6年間いろいろありましたが、あっという間でした。
そしてこれから新しい生活が始まります。

お世話になった先生方、本当にありがとうございました。
長男の入学から考えると、8年間お世話になった事になります。
今はまだ先の事しか考えていない子供達も、いつかはきっと小学校時代を思い出す日が来るでしょう。
その時はまた、新しい気持ちで訪問出来たらと思います。
関連記事
スポンサーサイト

【2011/03/25 02:42】 | 子供
【タグ】 神戸市立住吉小学校  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック