アナログ人間の独り言~阪神タイガース・映画・サブカルチャー・旅行等々
本日、娘が所属する小学校合唱部本年度最後のコンサートがありました。
6年生の娘にとっては最後のステージで、事実上の卒業コンサートです。

昨年は昼間の開演だったのに、今年は午後6時45分。しかも天候も悪い為、人出も少ないかなと思っていましたが、ほぼ満員になったようでした。

このコンサートの為に新しく練習した曲も数多くありましたが、この1年間歌い続けてきた曲も多く演奏されました。
Nコンで歌った課題曲に「ゆめのふうせん屋さん」、そしてSKOで歌った山本直純メドレー。
1時間半の演奏時間はあっという間に終わりました。

新しく入部して来た現4年生のお披露目もあり、これからも楽しみな合唱部。今年もきっと日本中の注目を浴びる事になるでしょう。

ご指導頂きました先生方、本当にありがとうございました。
そして娘を含めた今年の卒業生達。
このまま中学校へ引き継ぐ事が出来ず、解散してしまうのが勿体無い位のレベルにまで良く鍛錬したと思います。本当にお疲れ様でした。
関連記事
スポンサーサイト

【2011/03/21 23:48】 | 子供
【タグ】 ゆずちゃん  ゆめのふうせん屋さん  住吉小学校合唱部  
トラックバック(0) |
コメント
この記事へのコメント
コメントを投稿
URL:

Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可
 
トラックバック
この記事のトラックバックURL
この記事へのトラックバック